そらマメさん

ただ思ったことをカキコするだけ。

道路行政

BRT日田彦山線(仮称)の添田町区間を考える

添田町区間のBRT日田彦山線を考える。

延岡南道路の通行料見直し

料金所よけ

九州横断道 金立SAにある開通記念碑

高速道路開通記念碑。今回は金立SAにある記念碑を見てみましょう。

どういった条件だと「スマートIC」と言えるのか?

「スマートIC ≠ インターチェンジを狭くすること」

ETC割引の見直し案(2020年提言)

現状のETC割引の考え方を見直す

一ツ葉道路の有料道路延長

国土強靱対策名目で、債務返済不能という問題をひた隠しか。なら、いっそのこと、宮崎道に編入しよう(提案)

京都縦貫道(宮津天橋立~丹波) NEXCO西日本へ

2023年度に、京都縦貫道は全域がNEXCO西日本になります。

今宿バイパス全線開通(今更)

今宿バイパス一般部、リニューアル!

どうなる?近所の国道3号線

どうなる?3号線

二丈浜玉道路改良工事へ

西九州道の一部にされている「二丈浜玉道路」、いったいどうなる?

NEXCO各社のラインカラー

高速道路ラインカラーのお話。

長門・俵山道路

【E9】山陰道 長門・俵山道路が令和元年9月8日に開通します!!(国土交通省中国地方整備局 山口河川国道事務所) というわけで、昨日行ってきた。 [E9山陰道] 俵山北IC 下関から長門市へ最短で行くには、山陰道で接続している主要道・下関長門線経由で行くの…

今後の高速道路行政

道路行政に関する見解。

名阪国道有料化に関する初見

自分は名阪国道の有料化には賛成。

高速道路ナンバリング再編案。

高速道路ナンバリング再編案。

高速道路リニューアルプロジェクト for 西日本

例のアレ。

増税行進曲

増税!増税!

福岡高速・北九州高速の距離別化・再編を

福岡・北九州都市高速の距離別化、さらには西九州道・三瀬トンネル・関門トンネルの再編や、不採算の北九州都市高速も見直しを。

名古屋高速の距離別制度へ移管、それと一緒にNEXCO中日本への移管を検討して欲しい

距離別化に合わせ、名古屋高速をNEXCO中日本へ編入?

いい加減に整備した東九州道の無料区間問題

www.nishinippon.co.jp 破損した部品を使って橋梁を建設するというお粗末っぷりであり、しかも当時の調査記録も国土交通省の裁量で破棄するなど、「あれ?どこかで見たような話が」と指摘されても仕方が無い。今の所は記事にもある通りに特に問題が起きてな…

ハイウェイラジオをradikoでも再送信して欲しい(願望)

radikoでハイラジ?

全然盛り上がらないラグビーW杯 強引に持ち上げる共同通信の謎意識

全然盛り上がらんラグビーW杯、実は意外なところで恩恵を受けている旧・東九州道

E34長崎道・E34大分道のインターチェンジ番号再編案

IC番号再編案、ついでにオマケ

増税転換に伴う高速料金の改定

10月1日から高速料金が値上げ

東九州道にSA・PAを追加して欲しい場所。

お盆休みに突入しましたね。高速道路が猛烈に渋滞し、SA・PAが大繁盛し、民放の情報番組やワイドショーが便乗して「芸能人がSA・PAグルメを食い散らかす」ネタが出てくるなど、同時期に開催されるコミックマーケットと並んで、すっかり夏の風物詩となってい…

災害が発生することで「4車線化に望みが掛からないかな~(不謹慎)」

wired.jp 異常気象というよりかは、異常気象が出た時にドンチャン騒ぎで盛り上げようとするその場凌ぎに終始するからじゃないかと思うんだよな、ココ最近の異常気象のような天気。 今日で九州地方は梅雨明けが宣言されたが、「例年よりも遅すぎるじゃないか…

E3九州道 魔改造プロジェクト

以前もカキコした話だけど、今の九州自動車道の交通圧迫を軽減させるための対策を列挙してみた。福岡市・北九州市・福岡県揃って「気合い気合い!」と無視し続けているが、高速道路は国道3号のソレとは次元が異なる幹線道路なだけあるため、議論に出して交通…

私の参議院選挙で注目するところ

高速道路の有料化(新直轄方式の見直し・災害対策の視点から見た4車線化・交通マネジメントによる適切かつ円滑な交通環境の実現・NEXCO直営化によるサービスエリア・パーキングエリアの拡充)を確実に実施する立候補者・政党であれば、そこに投票する。 どこ…

有明海沿岸道の熊本県区間、もしも作るなら、どこから作った方がいいか。

予定地のあちこちにある有沿道の誘致看板 有明海沿岸道路の熊本県区間は、三池港ICまでのアクセス道路という名目で2015年に事業化された荒尾競馬場付近~三池港ICが熊本県初となる。但し、あくまでも三池港ICの延長線という意味合いであるため、本当の意味で…

無料化してはいけない路線

高速道路の無料化社会実験(国土交通省) 今更だが、旧・民主党政権時代に実施された高速道路無料化社会実験のことを回想している。マニフェスト自体はポピュリズム以外の何者でもないが、無料化したことによって発生した渋滞スポットが、当時の開通状況でど…