そらマメさん鉄道局・流通局

ココでは新聞の流通考察・鉄道旅行話などを。

日本のテレビ番組で一番「成功」したモノは何か

 多分、ワイドショーだろう。諸外国ではジャーナリズムとバラエティ番組が完全に分離されているが、日本の場合は

  • 単に製作コストが安い
  • 謎のコメンテーターと一緒になって騒ぐ(ムラ意識を持つ日本人の民族性)
  • グルメや動物ネタ、芸能ゴシップ、精神論万歳などを混ぜると、それなりに視聴率が取れる。
  • ある意味、個別に番組を作るよりも合理的
  • 見てる視聴者層が高齢者や主婦層に偏っているため、カモにするにはちょうどいい。

 こうした要素があるため、日本国内のみに限定して成功したコンテンツ産業を見てみれば、やはりワイドショーと言える。但し、日本独自の超ガラパゴス的な番組であるため、ジャーナリズムの重要性が叫ばれる外国人記者などにしてみたら異質である。

 まあ、そもそも日本の場合は「報道?何すかそれ?」みたいに思ってる人もいるぐらいですし、別に数字が獲れればソレで、という程度の認識である。COVID19蔓延が叫ばれている以上、思い切って24時間365日年中無休でワイドショー垂れ流しでも良いんじゃないっすか?(適当)