そらマメさん鉄道局・流通局

ココでは新聞の流通考察・鉄道旅行話などを。

湯田温泉駅の指定席券売機(強制)

 山口市の中心部にある温泉街・湯田温泉に程近いJR山口線湯田温泉駅

 JR西日本が積極的にみどりの窓口徹底廃止を進める中、ココも2021年7月1日から遠慮なく指定席券売機みどりの券売機プラス)に強制転換され、改札業務も朝方と夕方を中心に限定する形で、大幅に縮小されている。

f:id:fuwafuwaame:20210830191502j:plain

足湯があることで知られるが、んなもんどうだっていい。

f:id:fuwafuwaame:20210830191528j:plain

以前存在した窓口は廃止し、指定席券売機に強制誘導する例の看板に差し替えている。

f:id:fuwafuwaame:20210830191606j:plain

指定席券売機と別に、従来の近距離きっぷ券売機も稼働。

f:id:fuwafuwaame:20210830193213j:plain

2021年7月1日から指定席券売機へ強制転換。

 ココでの指定席券売機を確認してみたが、例の85mm入場券に関しては購入可能なスイッチが存在しており、試しに購入したらソレ用のきっぷが出てきた。

f:id:fuwafuwaame:20210830191638j:plain

湯田温泉駅では85mm入場券を購入できる。

f:id:fuwafuwaame:20210830194215j:plain

指定席券売機で購入した85mm入場券

 湯田温泉に近い駅であるだけに、益田・松江・鳥取方面へ向かう特急列車「スーパーおき号」や快速列車が停まる重要な場所。ただ、データイムはそれほど客がいる訳でもなく、時刻表を見る限り、通勤時のみ約30分間隔・他は約60分間隔で普通列車が停まる程度。特急「スーパーおき」号は1日3本と貧弱な路線であることに変わりはなく、窓口対応は不必要と判断しても致し方ないとは思う。

 なお、隣の県庁最寄り駅である山口駅は、執筆地点でも普通にみどりの窓口が存在する。ただ、そこも遠慮なく指定席券売機に強制転換するんじゃないかなーと思ってたり。下手すると新山口駅指定席券売機強制化+改札大幅強化でフォローできるとすら予想したりする。

 駅は半分無人化(改札特化)したのに、KIOSK鞍替えセブンイレブンは普通に営業していた。コレも微妙。

f:id:fuwafuwaame:20210830193556j:plain

駅は実質無人化されているのに、KIOSK鞍替えセブンイレブンは営業していた。

f:id:fuwafuwaame:20210830193738j:plain

石川佳純選手の顔出しパネル。この前の五輪は、なかなか白熱した試合でしたよ。