そらマメさん鉄道局・流通局

ココでは新聞の流通考察・鉄道旅行話などを。

なんだ?この疎外感は?

 北京オリンピックが開催されていた時のこと。どういうわけか、西スポは五輪の話をスポーツ紙で殆ど取り上げず、ひたすらホークスと九州の公営競技の話ばかり徹していた

f:id:fuwafuwaame:20220306200819j:plain

魔理沙)なんだ?この疎外感……

 以前の平昌オリンピックの時であれば、羽生結弦選手が金メダル取った時は(共同通信からの配信記事であるにしても)一面トップに持ってきて堂々と五輪を持ち上げていた。それだけに、不自然にホークスの話に偏った構成をしているのは、ホークスファンの私でも凄く違和感を覚えた。「今はそんな話してる場合かよ、シーズンオフやん!」みたいに。

 最近は九スポばかり買ってるので、久しぶりに西スポを手に取ったが、まあ、そのー、なんというか……。ひとことで言えば「薄い」のと「ホークスの話以外、何かネタあるの?」って感じで、シラケてる。実際のところ、ホークスファンは鷹党ご用達のこのスポーツ紙をしっかり定期購読しているのだろうか。多分、マトモにネットが扱いきれず、新聞とテレビが重要なソースと捉える高齢者が主体では?

 ちなみに、「ブレないデイリー」の異名で知られるデイリースポーツや、巨人軍機関紙の報知新聞も、時事的な話題が出てきた時には一面を大きく変更する。デイリーだと競馬ネタに強いため、G1といった重要なウマ話だと勝敗関係なく、阪神そっちのけな編集に切り替わる傾向にある。その点、西スポ鷹党の味方である一方、自由な編集がし辛いという難点も抱えていることになる。