そらマメさん

ただ思ったことをカキコするだけ。

今後の道活・鉄活について。

f:id:fuwafuwaame:20200331202356p:plain

 自粛令発動に加え、福岡県内でも確実に感染者が拡大していることから、当面、道路レポート・鉄道駅訪問レポートのための長距離移動は見合わせます

 まあ、当たり前。一応、理由付けて不要不急の外出にならないよう、計画的に近距離移動に留めておき、事態がある程度収まってから再検討する方針です。今年やろうとしてた四国遠征、絶望的な情勢だが、しょんなか。

 レポート更新も鈍るものの、これは仕方が無い。どうかご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

管理人・hiro

危ういスポーツ紙、早くも危機感(客観)

www.daily.co.jpfuwafuwaame.hatenablog.com

f:id:fuwafuwaame:20200409132257p:plain

2020年4月9日付 デイリースポーツ 一面(大阪印刷版) ※デイリー公式サイトより引用<

 阪神ファンからは「ついにネタ切れしたかwwww」みたいに嘲笑(でも、そこを暖かく見守ってくれる粋の良さが阪神ファン)してるが、新聞社の視点に立てば、たまったもんじゃない。既に以前からも申している通りに、プロ野球・プロサッカーに依存しているスポーツ紙にしてみれば、今年度のプロ野球開催が、事実上中止に追い込まれているのを見る限り、ネタ記事でお茶を濁し続けるのも時間の問題である。

 「阪神の話抜きでデイリーは語れぬ」が本紙の特徴だが、果たしてこのまま持つかは疑問。どうしても難しい場合は、一時的に親玉の神戸新聞と統合した上で、スタンド売りは公営競艇の部分のみ発売、みたいな流れにもなりかねない。他も対岸の火事とは思っていないだろうし。

 ……でも、この猛虎クロスワード、面白そう。大阪印刷版を購読してみたいなぁ(謎)

新聞配達 よくある質問(FAQ)

(必要に応じて追加する予定)

新聞配達、夏と冬ではどちらがキツいか?

 どっちもキツいが、自分は夏がイヤ。冬は厚着をこなせば動けるし、ユニクロヒートテックを何枚か着るだけでも十分に暖かくなる。一方、夏は半袖で配達しても蒸し風呂状態だし、汗だくになって体臭がキツいし、夕刊配達は炎天下のもとで慎重に配る必要があるので、もう勘弁して言いたい。

給料は?

 基本的には配達部数に応じた歩合給方式を採用している店舗が多い。一部300円でカウントし、そこから当月の配達部数を計算するやり方が一般的。ちなみにワイの所は一部320円。アベノミクス効果でチョッとだけ改善された。

 夕刊は配達部数が少ないため、時給制方式でカウントしているのでは?

 参考比較として、自分の場合は朝刊が約8.5万円、夕刊が約1.8万円。それに諸手当と所得税も加わって、一ヶ月約10.5万円程度。

(筆者の場合)今年で何年目?

 6年目。おかげで店の中ではエース級のように扱われている(^^;

困る家の特徴

  • 時間指定をしてくる所。新聞配達は「民主主義を守る」という前提があるが、そのためには他の配達業でも観られる「時間指定・置き場所指定は別料金を課す」ということはしない。それを悪用して、どう考えても理不尽な時間に配達を依頼してくる。(例:新聞が工場から届くのが2時丁度とすると、そこから準備に時間が掛かるのに、2時半までに配達を強要してくる)。
  • 事ある度に外出。おかげで部数が分からなくなり、誤配が起きやすくなる。
  • 事ある度に銘柄を変更してくる(例:P紙とQ紙を配達していたら、ある日突然、Q紙要らんと言い出す)。やはり誤配が生じやすい。
  • 犬を放し飼いしているところ。
  • 家の前のポストではなく、家の玄関の所にあるポストに投函しろと強要してくるところ。
  • 原付を家の庭に乗り入れするな、睡眠妨害だ!と主張してくる家。
  • 雨に濡れそうだからという理由でビニールを入れると、その家から「面倒だからビニールなんか入れるな!」とクレームが入る。
  • 解約して長らく配達がなかったところに再び配達が行くようになると、どうしても長期空白の癖で、その家の前を通過してしまう。
  • 月替わりの時の新聞配達追加・配達止めの家を間違えやすい。

新聞配達、ココがコワい

  • やはり真っ暗なので、水路に誤って落っこちたりする。
  • 夏の場合はクモの巣に当たって気持ち悪い~
  • 雨の日は滑りやすい。
  • どうしてもキックスタンドでは立たないような坂道の場合、少しでも緩い上り坂に停めてから、徒歩で配達するしかない。
  • キックスタンドが不安定でバイクがズッコけてしまい、新聞が飛び散る。
  • 夏の場合は熱中症対策が必須。冬の場合でユキが降ったら、滑りまくって最悪。
  • あまりに配達量が多いため、配った後で身体が疲れて爆睡→気が付いたら昼→(夕刊)→翌日の繰り返しなので、曜日感覚も分からないし、明らかに不健康路線。疲れも取れない。

新聞配達のメリット

  • 最初はキツいが、慣れてくると夜行型人間に変わっていき、そんなに苦労しなくなる。200部配っても免疫力が付く。
  • 連日出勤が大前提だが、その分、ちゃんと給料の形で跳ね返るので、自己責任の範囲内で満足ゆく給料が貰える。
  • 1~2回程度のバックレなら厳重注意で済まされるが、3回以上になれば即・戦力外。これでも易しい方で、都心部だと1回のバックレすら即クビとか普通。また、誤配を犯した場合のペナルティーもスゴいらしいよ。

ぶっちゃけ、客は減ってるの?

  • 他紙との競合があるため、自分の住んでいる地域内では極端に大きな変化はない。高齢者が圧倒的多数を占めているのもあるため、絶対数で観れば部数低下は緩やか。
  • 但し、楽観視はできない。10年後になれば、今の半分近くにまで減少していると観ている。

電子版

  • 新聞社が揃って「電子版を読んでくれ」と叫ぶが、高齢者が圧倒的多数の田舎では「そげんかとよかけん、はよ持って来んか!」と一蹴されて終わり。チラシを入れて宣伝しても効果ゼロ。定期購読をした後でログイン用のパスワードを教える仕組みであるため、紙宅配が間に合わなかった時の救済措置レベルの話。だったら電子化するな言いたい。
  • 「戸別宅配で民主主義を守る!」という割には、Webで無料公開・限定公開とかしているのを見る限り、ニュース配信に対する基準が極めて曖昧。やはり、販売店への根回しを優先するが故の中途半端感は避けられない。
  • 完全な電子化が実現するの、恐らく日経ぐらいなもんじゃないの?

あの新聞はどこから輸送するのか?

  • 普通の新聞・スポーツ紙:販売店から直接配達
  • 即売専門のスポーツ紙:基本的には代理販売と契約している店舗で対応。
  • 駅売り・コンビニ売り:基本的には近所の新聞屋から持ち込んで、当日分の引き渡しと先日分の回収を行う。但し、スポーツ紙は専用の即売業者が持ち込む。
  • 宗教団体の機関紙:その宗教の信者さんが手弁当で宅配。ボランティアなのでノーギャラらしく、せいぜい茶菓子が出る程度だとか。
  • 政治団体の機関紙:やはりその政治団体の幹部が配りよるみたいよ。
  • 業界紙業界紙を発行する新聞社次第だが、専売店を持たないため、基本的には普通の新聞屋に委託する。

 即売・宅配限らず、新聞の一面に掲載された版立て番号が分かれば、だいたい何時ぐらいに印刷を始めたのかもよく分かる。ココはマニアックな話。

店とは会話するの?

 重要な話をする場合を除いて、配達員とその店のオーナーさんとの会話は、殆ど無い。なので対面で色々と言うというのは、何か別の理由が生じた時ぐらいなもの。コミュ障(スラング)に向いた仕事かもしれん。

一つの店で複数の新聞を配ることってあるの?

 都会ではあまりそういう事例はない(日経を朝日のお店に委託という事例ならある)が、田舎で需要が小さい所は、ほぼ全部扱う。なので、

  • 別の銘柄を誤って投函
  • 本来のメインの新聞とは違った新聞にチラシを入れ損ねる。

 ……などの問題が生じやすい。

配達員が一番気をつけないといけないこととは?

  • とにかく体調管理には十分に注意する。
  • 今だったら新型コロナウイルスに感染するリスクが高いため、三密は避ける。
  • 前日に酒を飲むな。配達中にヨレヨレの状態だと、遠慮無くパトカーが接近して、職質→最悪、立件となります(もちろん、この地点で懲戒免職処分)。
  • 体調が悪い場合は、事前に店のオーナーさんと相談。場合によっては配達部数を一時的に減らし、残りを代配してくることも。
  • ケガをしないよう、あまり爆速しない。
  • ↑が守れない、ムリと思うなら、潔く違うお仕事を探しましょう。

(取りあえずココまで)

緊急事態宣言 翌日の朝刊

 日本政府から緊急事態宣言が発動されたのを受け、翌日の朝刊は、全ての新聞がそれに関するニュースで構成されている。

f:id:fuwafuwaame:20200408114309j:plain

朝日と毎日は、意図的に除外。また、普段は九スポ買うけど、今日は西スポ。これは気まぐれ(笑)

要約

西日本新聞(18)】 ※県内ニュース以外は共同電

  • 1面 首相が緊急事態宣言 休業要請先送り 新型コロナ 福岡「平日も外出自粛」
  • 2面(総合)財政規模ありき(共同)
  • 3面(総合)休業要請 国がブレーキ(共同)/英首相集中治療室に ジョンソン氏 病状悪化、外相が代行(ロンドン共同)
    ※都市圏福岡以外の福岡県(18版)で追い掛けあり。
  • 5面(国際)長引く禁止 緩む警戒 新型コロナ 各国の生活は?(共同)
  • 6面(国内経済)対コロナ、異例ずくめ 108兆円緊急経済対策決定(共同)
  • 7面 社説
  • 14面(スポーツ) Jリーグ天皇杯開催延期(共同)
  • 20面(九州経済)「諦め倒産」増加か?
  • 22~23面(社会)緊急事態宣言後の県内の様子 

【読売新聞(西部13S)】

  • 1面 緊急事態宣言発令 新型コロナ 東京、福岡など7都府県 外出自粛要請 首相 社会機能維持呼びかけ
    編集委員による呼びかけコーナーあり。
  • 2面(総合)欧米諸国との違い(都市閉鎖は行わない)
  • 3面(総合)医療崩壊迫り決断 緊急事態宣言 首相「病床数 限界に近い」/社説
  • 4面(政治)国会事前に報告
  • 6面 首相会見全文
  • 7面(国際)海外の模様
  • 8~9面(経済)企業の対応/経済対策 異例の規模
    ※11面の株価コーナーに経済対策の詳細あり
  • 20~21面(スポーツ)スポーツ界の対応
  • 27~29面(社会)感染防止「新局面」 福岡県知事「協力を」

※これとは別に、各欄に新型コロナウイルスに関する話あり。

日本経済新聞(西部13S)】

  • 1面 緊急事態宣言を発令 首相「接触8割減を」 新型コロナ 東京など7都府県 経財相「地域追加も」
    論説委員による呼びかけコーナーあり。
  • 2面(総合)社説/家計「減収証明」難しく 企業、申請手続き煩雑
  • 3面(総合)緊急事態宣言発令 「3密」回避 企業動く
  • 5面(特集)緊急事態宣言 何が変わる?(詳細な変更点の解説)
  • 6面(政治)感染者急増、発の緊急事態宣言 「すぐにでも出したい」 織り込む世論が後押し
  • 42~43面(社会)緊急事態宣言の福岡など 休業拡大 生活どうなる

※特に読むべき箇所を日経が提示しているが、実際にはほぼ全面(中面の就活特集記事を除く)に渡り、新型コロナウイルスに関する話が掲載。

産経新聞(九州11▲)】

  • 1面 首相、緊急事態宣言を宣言 5月6日まで 新型コロナ 福岡など7都府県 外出自粛 接触8割減訴え
    ※社告として、記者を含めた産業経済新聞社自体の労働見直し・自粛や、配達を慎重に行う必要があることから、地域によって遅延が生じる可能性があることを説明(後述)
    編集委員による呼びかけコーナーあり。
  • 2面(総合)社説/K-1強行 首相、宣言に傾く 「中止難しい」 外出自粛徹底へ
  • 3面(総合)4週間後収束目指す 緊急事態宣言 「じっとしていれば必ず効果」 首相、国民不安払拭に全力
  • 5面(政治)緊急事態宣言を受けての野党の反応
  • 6面(国際)諸外国の今
  • 7面(経済)中小零細支援 条件厳しく 新型コロナ緊急経済対策
  • 12面(特集)識者の見解/首相会見全文
  • 13面(特集)正しく知って、感染を防ぐ(詳細な変更点の解説)
  • 15面(スポーツ)スポーツ界の反応
  • 22~23面(社会)休業どうすれば(街角の声)
※これとは別に地域欄・オピニオン欄などでも新型コロナ・緊急事態に関するコラムあり。

産経新聞、首都圏・京阪神向け読者に、異例の申し入れ

f:id:fuwafuwaame:20200408122847j:plain

読者に対する、異例の申し入れ社告

 4月8日付の九州産経には、一面の左上に「正しい情報を伝え続ける」と称して、産経記者を初めとする産業経済新聞社(グループ会社を含む)の社員、及び、産経を宅配する新聞配達員に対し、不要不急の外出を自粛するように通達を入れたことを社告として説明。流通体制を整えた上で輸送するものの、状況次第では配達に遅延が生じる恐れがあることを読者にお願いする内容が刻まれていた。

 九州産経というよりかは、産経のお客さんが比較的多い首都圏・京阪神向けの話であるが、委託販売を受けている新聞社も、今後の状況次第では産経と同様の「もしかしたら遅延」社告が入る可能性もある。遅延が酷い場合(販売店がやられたなど)は、産経ニュースで。

なぜ朝日・毎日は買わなかったのか?

www.nikkansports.com

togetter.com↑ネット民による「ファクトチェック」

 散々ネット上でファクトチェックが行われ、バスタ新宿には緊急事態宣言が出ようが出まいが、足並みはバラバラだった(つまり、日刊スポーツ記者のトンだ勘違い)というのと、国民の命を守るための「公共の福利」が優先されるご時世に、社会的コンセンサスなしで大声で的外れな批判しか出来ない朝日新聞毎日新聞(それに県紙の東京新聞)は、間違いなく煽ることしか出来ないと判断。政府と連携し合う読売・日経と、珍しく読者にもご理解戴く社告が入った九州産経、そして県紙の西日本新聞だけでOKと判断。

 しょうもないことで国民を煽って第二次世界大戦の引き金作った朝日って、ホントに昔も今も変わらんな。そんなに政府から「国に変わってオシオキよ★」されたいのだろうか?

「他県に移動するな」がいかに難しいかという話。

www.nishinippon.co.jp

県知事「不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいで人が移動することは、まん延防止の観点から極力避けてもらいたい」

 

f:id:fuwafuwaame:20200408124756p:plain

ここの人たちはどうすればいいのよ?(福岡県道19号諸富西島線の「福岡県区間」)

 筑後川下流域(久留米~大川)、特に堤防の北側にいる人とか、どうするんでしょうね?生活圏は同じでも、一応、堤防の北端は佐賀県の領土。どう足掻いても佐賀県を通ることになるが、まあ、この辺は融通を利かせて対応、ということになる。いかに県知事の説明が難しいかがよく分かる話。

まとめ。

 緊急事態宣言が出たからといって、諸外国のようにロックダウンを犯したり、移動の自由を徹底的に弾圧するという真似はしない(医薬品の政府買い占めや、軽傷・無症状向けの患者に対する一時的な医療拠点の建設を、国と自治体が強権発動で同意抜きで利用出来るようにする程度のもの)。要は、普通に生活しつつ、あまり外に出るなということである。

 経済対策いうけど、一世帯に減収が確実であることを証明し、審査の上で給付金支給と書いてある地点で、政府は危機感を持っても、霞ヶ関で国のお財布持ってる役人さんは嫌々でしょうな。

 ま、そういう程度で私も慎重に見極めようかと思います。。。でも、外出NGって、やっぱ辛いよ。

今日の夜から起こりそうな画面(緊急事態宣言、まもなく発動)

f:id:fuwafuwaame:20200407161933p:plain

(ゆずこ総理大臣)聞いて下さい!今から日本は、緊急事態宣言です!

 今までは単にストレートニュースやワイドショーでgdgdと盛り上がっていたが、今日の夕方頃から緊急事態宣言(非常事態宣言でも良いだろう)が政府主導で発動された後は、解禁予定日の5月6日まで、ずっとこんなL字画面になりそうな気がする。

ちなみに。

www.yomiuri.co.jp

www.kantei.go.jp

【緊急事態宣言発動で、国民の行動に規制が入るもの(東京都の場合)】

  • 不要不急の外出を控えるように要請(生活の維持に必要な場合は別)
  • 休業・休館を要請(大学・進学塾・運動施設・娯楽施設など)
  • 生活の維持に必要な商業施設は、原則、営業を続ける(病院・スーパーマーケット・コンビニ・銀行・公共交通機関・新聞配達などの流通業など)
  • 医薬品や食品などの業者に売り渡しを指示。応じない場合は強制収容や保管命令が出来る。
  • 臨時医療施設開設のため、土地・建物を所有者の同意なしに利用出来る。

 諸外国と違い、日本は憲法の規定で非常(緊急)事態宣言を憲法レベルで実施してよい、という条文がなく、現段階ではあくまでも個人の自由と権利が優先される。そのため、昨日制定された「改正新型インフルエンザ対策特別措置法」に基づき、下記の流れで実施。

  1. 総理大臣が緊急事態宣言発動を表明する。
  2. 首相が、専門家で作る「諮問委員会」に緊急事態に相当するかを諮問。
  3. 諮問委員会が「国民の生命と健康に著しく重大な被害が及ぶ恐れがある場合」と「全国的かつ急速な蔓延により、国民生活と経済に甚大な影響が及ぶ恐れ」の2要件を満たすかどうかを評価。
  4. 首相が宣言の発令をキメ、衆参両院の議員運営委員会に事前報告
  5. 首相が国民の前で「緊急事態宣言」を発動。
  6. (執筆段階で)特に病状が酷い東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・福岡の7都府県に、特措法に基づく各種措置を実施。

※読売新聞西部本社 2020年4月7日付朝刊より引用

 緊急事態宣言は発動しても、そこから先の流れは各都府県知事の裁量に委ねられる。福岡県の場合、特に福岡市・北九州市新型コロナウイルスが蔓延し始めているため、発動後は基本的に外出してはならぬという、謎の重圧感が高まるものとみている。

想定される民放の今後

  • 不安を煽る報道(ワイドショー)が自主的に自粛ムードになり、報道特別番組としてストレートニュースを主体とした番組に転換。
  • 常にL字画面で「政府・各省庁・影響を及ぼす都府県による情報提供」「感染者数の情報」「不要不急の外出を(強く)控えるテロップ」「感染の疑いがある場合の対処法・保健所・指定病院への連絡先を表示」「帰宅後の消毒方法」などを、常に表示。
  • CMも自粛し、ACジャパン政府広報BPOなどの非営利組織のコマーシャルに差し替え。
  • 番組続行・収録の最中に新型コロナウイルス感染の可能性があることから、ロケ番組は原則中止し、その他に関してもスポンサーが出稿を控える可能性があるため、過去の名作ドラマ・風景映像・クラシック音楽・ジャズ音楽・アニメ(こども向け・青年向け)の再放送・時代劇・韓国ドラマ・名作洋画&邦画などに差し替え。

新聞の紙面

  • 読者が混乱を来さぬよう、オピニオンは自粛し、政府を初めとする各行政機関や企業などの発表報道(ファクトの範囲)に留める。
  • スポーツ面も実質機能しなくなるため、ページ数が更に削減(20p前後)か。
  • スポーツ紙は見直しの可能性。

 まあ、頑張って乗り切りましょう。。

ジャーナリズムよりも大事なこととして。今日の朝刊より

f:id:fuwafuwaame:20200406131452j:plain

今日の読売朝刊一面「政府、緊急事態宣言へ着手」

 「読売新聞が政府と連携しているから、コレはジャーナリズムとしてどうなのか?」という声もあるが、読売記者いえども、あくまでも民間の会社員であって、組織の方針で動く以上は余計なことは言ってはいけないという、至ってシンプルな考えに基づいて行動しているに過ぎない。

 つまり、ジャーナリズム以前の話、「常識人であれ」というのを常に意識しているからこそ、朝日新聞東京新聞みたにワケの分からないオピニオンでお茶を濁すようなことは、基本的にしない(問題視するとするなら「最近の若者は~」という言説が目立つぐらい)。最初の裏取りの段階でファクトと判断できる部分で留め、賛否分かれるような意見はオピニオン欄と社説内で見解を述べる。

 こうしたファクトとオピニオンの分離が正しく機能しているのは、読売と日経ぐらいなものだろう。他は謎の反権威的な主義主張で読者を翻弄させる(それでいて部数は下落する一方だし)。まともに生き残れるの、この2紙と、飛ばしの東スポぐらいなものじゃないの?(客観)