そらマメさん鉄道局・流通局

ココでは新聞の流通考察・鉄道旅行話などを。

岡山県の新聞流通考察

f:id:fuwafuwaame:20211113114716j:plain

魔理沙霊夢、今日は岡山県の新聞流通考察だぜ。

霊夢)ていうか、私たちが地方紙行脚をやるの、初めてのケースだよね?

魔理沙)そういうことだ。今までは中央新聞社の幹部(大嘘)が努めてきたけど、彼らの仕事量が急増(大嘘)したから、私らにその役割をバトンタッチしたんだぜ。

霊夢)なるほど。でも、この前の岡山ドライブ、津山以外では華麗にスルーハイウェイだったよね(笑)

魔理沙)というわけで今回から、ゆっくりペアで地方紙行脚を行っていくから、宜しく頼むぜ。それじゃあ

霊夢魔理沙ゆっくりしていってね!!

f:id:fuwafuwaame:20211129120757j:plain

岡山県内の新聞流通考察。始まり~

晴れの国・岡山は「山陽新聞

魔理沙岡山県では県紙の山陽新聞が断トツ1位のシェアを誇っており、全国紙の介入は限定的とされる。

岡山県内の取材拠点

山陽新聞社
  • 本社:岡山市北区柳町2-1-1
  • 倉敷本社:岡山県倉敷市白楽町589-1
  • 支社:津山・玉野・笠岡・福山・広島・東京・大阪
  • 支局:備前・瀬戸内・赤磐・勝英・福渡(岡山北)・真庭(勝山)・児島・総社・浅口・井原・矢掛・高梁・新見・高松
中国新聞
読売新聞大阪本社
朝日新聞大阪本社
  • 岡山総局:岡山市北区野田屋町1-12-11
  • 支局:倉敷・津山
毎日新聞大阪本社

山陽新聞

f:id:fuwafuwaame:20211129120821j:plain

山陽新聞(2021年11月14日付)

魔理沙山陽新聞の歴史から行くぜ。元々は1879(明治12)年に、当時の岡山県の人物だった西尾吉太郎氏が山陽新聞を発行したことがルーツになっているぜ。

霊夢)昔から「山陽」って名前を堅持していたのかな?

魔理沙)いや、途中で名前が変わってるぜ。1892(明治25)年に、やはり同じ岡山県出身の実業家・坂本金弥氏が第2県紙である「中国民報」を創刊したんだ。

霊夢)名前だけ聞くと、何だか隣国みたいね(笑)

魔理沙)明治から昭和初期までは、互いが岡山県内のシェア獲得にそれぞれ新聞を発行していたんだが、1936(昭和11)年に2社が合併。当初は「山陽中国合同新聞」って名前だったが、翌年の1937(昭和12)年に「合同新聞」と改められたんだ。その後、1941(昭和16)年に、例の一件一紙体制で他にも点在していた岡山の新聞の多くが無理やり合併したんだ。

霊夢)戦時中も結構迷走があったんだ。戦後はどうなったのかな?

魔理沙)戦後も一時期は合同新聞の名前を使っていたけど、1948(昭和23年)に再び「山陽新聞」という名前に変更された。

霊夢)今の山陽新聞は、実質的には「2代目」なんだね。

以前は夕刊も発行していた

魔理沙山陽新聞といえば、最後まで中国・四国地方の夕刊を発行していたことでも知られるぜ。

霊夢)へぇ、昔から夕刊があったんだ。

魔理沙)その歴史はとても長く、1885(明治18)年に夕刊の発行を始めたことがきっかけになっている。途中で方針が変わることはあったが、戦後も夕刊セット体制を貫いており、長らくは広島の中国新聞と共に夕刊を発行し続けていたんだ。

霊夢)結構長い歴史を持っているじゃないの。で、どうして休刊になったの?

魔理沙)他の新聞社と同様、単に発売部数の減少や、配達員確保が困難な状況下に追い込まれたことだな。

fuwafuwaame.hatenablog.com

霊夢)え?夕刊の「ザ・ファイナル」って、昨年の11月末だったの?

魔理沙)そうだぜ。中国新聞が2015年4月末で休刊したため、同じ中国地方では山陽新聞の方が結構長く続いた形になるな。

全国紙の委託

霊夢)他の地方紙は、いろんな新聞を受託印刷しているみたいだね。山陽新聞社はどうなのかな?

魔理沙)ああ、山陽新聞社も色んな新聞を受託印刷・配達しているぜ。スポーツニッポン産経新聞日本経済新聞が有名だな。

霊夢)そういえば岡山県内は、意外と他の全国紙がしっかりと並んでいるようだね。

魔理沙)コンビニにもよるけどな。でも、基本的には山陽+5つの全国紙がしっかりと即売されているため、情報供給に関しては比較的恵まれている方だと思うぜ。

地域欄

f:id:fuwafuwaame:20211129120848j:plain

一般的には「全県版」の部分が、岡山県内のローカルニュースに割り当てられる。

f:id:fuwafuwaame:20211129120927j:plain

広島県東部(福山・尾道・三次・庄原など)も扱うため、疑似的なブロック紙でもある。

魔理沙)地域欄について説明するぜ。岡山県は瀬戸内海沿いと山間部の美作・備北地域と、大きく分けて2つの地域に分けられている。ただ、今回購読した限りでは、細かく地域別に分けられている感じじゃ無かったな。

霊夢)おや?広島県内のローカルニュースもあるみたいだね?広島県でも山陽新聞は流通してるのかな?

魔理沙)ごく一部の地域に限られるが、流通してるぜ。福山市(JR福山駅のハートイン鞍替えセブンアイ)で見かけたことがあるな。

霊夢)ってことは、ブロック紙なのかな?

魔理沙)隣接越境でも対処していることを考えれば、ある意味、山陽新聞は準・ブロック紙なのかもしれないな。以前は香川県にも新聞を発行していたが、2011年11月末で休刊となり、今は実質岡山県となっている直島町のみ、取材・発行をする程度だ。

霊夢)ほぼ岡山県の新聞だけど、地域性が似ている福山や直島などでは、別の県に跨がってでも山陽新聞を購読なさる方がいるわけね。それを思うと、再編されたとはいえ、意外と広範囲なのも頷けるわ。

中国新聞

f:id:fuwafuwaame:20211129121006j:plain

魔理沙)広島では県紙でも、岡山では福山と隣接した所でしか流通してないぜ。

f:id:fuwafuwaame:20211129121040j:plain

井原市笠岡市など、福山都市圏に隣接した地域の話が1/3コマある程度。

魔理沙)では霊夢、広島の中国新聞が、岡山でも流通しているのは知ってるか?

霊夢山陽新聞が福山を取材範囲にしてるくらいだから、逆もあり得そうね。

魔理沙)そうだな。広島県福山市には、中国新聞の福山本社が別途存在していて、備後地域と笠岡市井原市を取材・発行対象としてるんだ。

霊夢)でも、山陽新聞と比較すれば、やっぱり読者は限定的じゃないの?

魔理沙)ああ、岡山県内で中国新聞を見かけられるのは、笠岡市井原市と、JR岡山駅ぐらいでしか見受けられないぜ。地域欄も1ページのブランケット判に対して、僅か1/3の面積でしか紹介しないから、実質的には広島の新聞と言われても仕方がない。

霊夢)県境に接する中国・山陽新聞、シェアの奪い合いとかありそうだね。

魔理沙)ちなみに、岡山県内でも「中国新聞SELECT」が流通しているぜ。

霊夢)セレクト?ああ、あの夕刊みたいな何かなやつ?

魔理沙)そうだぜ。共同通信からの配信記事や、カープサンフレッチェの補足コラムなどが収録されたモノだが、元を辿れば配達環境の変化に応じるべく、夕刊を翌日の朝刊として発行してる。だから、目に見える形での夕刊は、中国・四国地方の県紙では山陽新聞が最後になったけど、実際には形を変えて中国新聞の夕刊が存続し続けているぜ

全国紙

f:id:fuwafuwaame:20211129121133j:plain

全国紙の地域欄

霊夢)全国紙の地域欄はどうなのかな?

魔理沙)シンプルに1ページだけだぜ。

番組表

f:id:fuwafuwaame:20211129121241j:plain

山陽新聞中国新聞(備後)の第1テレビ番組表

霊夢)わー、岡山県は民放が5局もあるんだ

魔理沙山陽新聞社も協力して、香川県と隣接越境を果たす形で、テレビせとうち(岡山・香川7ch)を実現させているな。

霊夢)え?香川県って、岡山県の民放が観れるの?

魔理沙)普通に観れるぜ。総務省でも岡山と香川の相互乗り入れを正式に許可してる。

霊夢RSKOHK・テレビせとうちが岡山県ってのは分かるけど、まさか残りの2局は……

魔理沙)その通りだ。RNCテレビ(西日本放送)とKSBテレビは、反対側の高松市に本局がある。ちなみに、RNCは例の平井さん一家が支配する四国新聞の子分だな。

新聞の第1テレビ欄

f:id:fuwafuwaame:20211129131045p:plain

霊夢)並び順からして、RSKテレビが先に来る新聞社が多い気がするわね。

魔理沙)ああ、山陽新聞社の子分がRSK山陽放送だからな。そりゃあ、自分の子分を左端に持って行かせて目立たせようとするのは仕方がないさ。

霊夢)他でRSKが左端にあるのは、何か理由があるのかな?

魔理沙中国新聞毎日新聞の場合、RSKテレビがTBS系列局であるから、というのが一番の理由だろうな。

霊夢)産経の場合は?

魔理沙産経新聞がフジメディアHDの一部でありながら、2番手にフジテレビ系列のOHKがあるのは、山陽新聞社に印刷・配送業務を委託していることへのお礼からだな。

霊夢)いずれにしても、テレビせとうちの扱いがかなりぞんざいなのは、後発組の宿命なんだろうね……。

地域紙

f:id:fuwafuwaame:20211129121204j:plain

津山朝日新聞と備北民報。いずれも岡山県北部の美作・備北地域の話に終始。

魔理沙)ココまで見てきたが、最後に、地域紙のことも紹介するぜ。主に、岡山県北部で流通しているが、津山市をはじめとした美作地域では、津山朝日新聞を夕刊として発行してるぜ。

霊夢)へぇー、津山市でも朝日新聞社の関連会社があるのか?

魔理沙)残念ながら、ぜんぜん資本関係・協力関係は無いぜ。

霊夢備北民報も初めて聞くわ~。

魔理沙)それは、合併後の地域も含めた新見市で発行されている地域紙だな。2つの新聞は、いずれも本社で直接購読が原則だけど、以前はコンビニでも購入できたようだ。

霊夢)地味ながらも岡山北部の情報を補ってくれる新聞があるのは、とても有り難いと思うわ。